ネタめし.com


いつもネタめし.comをご覧頂きありがとうございます。
この度9月18日をもちまして移転致しました。


ネタめし.com
URL:http://www.netamesi.com/
RSS:http://www.netamesi.com/index.rdf


お手数ですがブックマーク/RSSの変更をお願いします。
今後ともネタめし.comをよろしくお願い致します。


2013年9月18日 ネタめし.com管理人

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]  カテゴリ:スポンサー広告 | CM(-)
  このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sponsored link
 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)
sponsored link
おすすめサイトの最新ニュース
コメント
  1. さすらいのネタめしさん : 2013/06/02(日) 12:04:21
  2. 宇宙戦艦の方かと思いきや

  3. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 13:35:31
  4. ホンダF1のV12も部品の作り方・組み込み方が分からなくてレストアで相当苦労した

  5. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 15:03:58
  6. アメリカのアポロ計画だってほとんどロストテクノロジーみたいなもんだろな

  7. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:04:32
  8. 作ろうと思えば作れるけど、
    まずそれら巨大なパーツを作るための設備、工場、なんやかや、
    必要な物を揃える為の金を出す、人間も必要も無い。
    から作れない。
    じゃないの。

  9. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:44:28
  10. あれだけでかい(しかも量産ではない)構造物を作るとなると、いくら設計上完璧でも、
    実際は熟練の職人が現物を組み立てながらすり合わせていくことが必要になる、って話でないの?

  11. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:46:21
  12. 作れない、の解釈の問題だろね。
    図面が無いから細部までは無理だけど、同規模のものを再現するだけなら金と時間かければいけるだろう。

  13. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:49:03
  14. 岡野雅行というひとの本で、昔の技術で絶えちまったのがあるとか書いてあったな
    こう言うこと考えるとやたら功利ばかり追求して技術が絶えることもあるから、やっぱり社会があるていど濃密な方がいいな
    コンビニが増えまくるのも考えもんだよな

    最近の平和しか教えない教育は日本を中国式に疑心暗鬼の国家にしちまうぜ
    最近左派新聞に意見ハガキだしてる このあいだ左翼新聞に「国旗掲揚のときの不起立は国際社会から見れば異常だから違う理論を立てねば」とハガキに書いて送った

    新聞に同じような思想の意見しか投稿されない現状が問題だと思うんだ
    新興新聞を台頭させるのも必要だが、既成マスコミや退化した左翼の100の洗脳をひとつづつ解いていかないと
    君主国のもとでの左翼が必要だ

  15. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:51:21
  16. 戦艦など無用の長物。
    ミサイル艦でOK。

  17. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:57:39
  18. >>51
    それ何てWSG?

  19. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 18:17:56
  20. >>8
    ズムウォルト級は艦砲で地上砲撃できるように設計されてる。
    ミサイルから大砲に一部転換する考えは最新トレンド。戦艦が復活しないとも限らないんだよね。

  21. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 18:44:12
  22. 刀とかもそうだけど、当時と同じ技法での再現ができないだけで、
    今の技術なら効率よくもっといいものが作れる。
    再現できないことは悪ではない。

  23. 名無しのネタめしさん : 2013/06/05(水) 00:11:27
  24. ※10
    しかし対艦攻撃に砲を使おうなんてのはレールガンが実用化されるまでは出てこないだろ
    あくまで対地攻撃や小型・低脅威度の目標に対して、ミサイルより安価な砲弾を使おうってだけで

  25. さすらいのネタめしさん : 2013/06/12(水) 02:27:05
  26. うちの中学の夏の課題で砂鉄集めがあったもちろんそのあとたたら製鉄までやる。

  27. 名無しのネタめしさん : 2013/07/01(月) 20:05:00
  28. 当時の技術による完全再現はできない。
    現在の技術に合わせ修正した物なら建造可能。
    例、鉄板の継ぎ目が昔はリベット鋲で現在は溶接で現場で実演できる技術者が居ない。

  29. 通りすがりのネタめしさん : 2013/08/05(月) 23:41:33
  30. 前に雑誌で造船所のオッサンだったかが、現代の工場で大和クラスね分厚い鉄板作れないからロストテクノロジーみたいな事が雑誌に書いてあった気が。

  31. LiekGislefs : 2013/12/08(日) 09:58:18
  32. 誤差がある為、アッパーにはシ天然皮革ソールなられた商品の返品交換のご返品理由の対象外キャンセル分やギフトラッピングに , Website : www.lastminuteidea.com , To really make the home good fun children, permit them to add to picking out the collection business enterprise program also setting it up.





※httpや特定語句は禁止ワードとなっており反映されません。
ネタめし.com 人気ページランキング

戦艦大和は今の技術では作れない←は???

[ 2013/06/02 11:51 ]  カテゴリ:東亜 |  コメント数(16)
  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:04:44.20 ID:MeDskp8t0
普通に作れるだろ
なに?昔の方が技術が発達してたの?


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:05:50.33 ID:j+02T9z60
今の技術では(安全面を無視することになるので)作れないとかじゃね?


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:06:08.38 ID:pZxeojfY0
詳細な設計図が無くなってるから完全に再現することは出来ないだろ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:06:45.90 ID:a8BvNqJn0
大砲だけ作れないんじゃなかった?


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:07:40.03 ID:qYBskmSi0
>>4
くっそ巨大な旋盤は現存してるけど、使えないとかじゃなかった


sponsored link

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:06:57.38 ID:odllizAc0
そらワープなんか積めんわな


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:07:13.31 ID:RcIk0YkRO
ロストバージンってやつだ


8: KKK ◆go9BxauDDHsd 2013/06/02(日) 08:08:01.15 ID:tVoLFvSp0
ロストテクノロジーってロマンだよな


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:08:37.45 ID:Xzcy5K5NP
主砲が回転する土台になる巨大な円形の鉄板が作れないとかなんとか


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:10:02.06 ID:VqLUSA430
技術は多義語だから、
技術がない、を道具がない、と言い換えたら理解できると思う


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:10:43.54 ID:KQk9G7zC0
技術は樹形図で、現代が木の天辺なら
大和は中程で途絶えた枝になるな


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:11:31.23 ID:wDWuhM8z0
ミサイルでもないのに朝鮮まで届く意味不明な主砲


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:16:38.54 ID:pZxeojfY0
>>13
第一次世界大戦のドイツ軍のパリ砲は大和の射程の更に3倍もあるから凄いよな。


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:12:14.64 ID:cRs3JAi/0
今では(コスト的にも)造れないとかだったような気がした感じがする


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:13:12.50 ID:RgPOHcbrO
作る必要もないしな


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:14:15.25 ID:siQdG4J70
すぐには作れないが、数年技術研究すれば
今の技術からすぐ応用して作れるようになるだろ


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:15:25.52 ID:8+1juEyc0
作れるだろうが現代であのサイズはただの的だ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:18:15.57 ID:gkUKb25n0!
>>19 


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:17:39.25 ID:XZVdrL/C0
技術はあってもあのサイズを制作できる造船所ってないんじゃねーの?


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:20:06.21 ID:drygUNIP0
おら難しい事はわがんねーけど作ってほしいだ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:20:21.78 ID:+D9V9O/10
まず大抵が職人の手作りだしな
精錬する職人の数が足りん


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:21:13.78 ID:DsiRpTyr0
親戚のじーさまが乗ってたらしいから作れるなら作ってみてほしいだ


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:21:55.19 ID:CHjhcBGr0
偶然の産物だから作れないとは違うの?


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:23:02.73 ID:9fNtP2eZ0
波動エンジンかと思ったら違った


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:23:14.38 ID:XvSgKY+Xi
主砲は海に沈んでるから

引き上げればいい

画像
no title



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:26:29.03 ID:+D9V9O/10
>>28
ローマじゃねぇかヴィットリオ ヴェネト級の


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:24:35.24 ID:PylTPgd+0
作る必要性がない


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:25:26.01 ID:XvSgKY+Xi
ICBMを撃ち込まれても耐えられるの?

画像
no title

2
no title



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:14:08.67 ID:ui7QA+7fP
>>30
まず当たらない
当たった後どうなるかは、辺りどころと弾頭の種類次第



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:25:38.97 ID:sLRTteUu0
転覆した時にすっぽり抜けたんだっけ


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:29:00.03 ID:fXhryLqR0
どうせ再現するなら今の技術で潜水空母を作ったほうがマシなんじゃねぇか


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:29:16.12 ID:SJbyfUbo0
職人が手作りした重要部分は機械で作り出せないとか聞いたことある


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:30:08.89 ID:j7qFGaFt0
白黒テレビは今の技術では作れない みたいなもんじゃね
部品もなければ工場も無い


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 08:49:05.82 ID:kUOfzv5xP
初代CPU:インテル4004
 ↓
当時の回路のパターン図面は手書き
 ↓
今は全部CADだから書けるやついねー、製造装置も無いー。

みたいなもんだろ。
まぁ、金と時間さえかければ何だって再現は出来る。


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:00:44.45 ID:ITXRvRLT0
今はもっといいのがあるから昔の技術は捨てちゃって
だから大和は作れないって意味でしょ?


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:17:24.13 ID:3kmSsjhz0
こんな鼻くそみてーな国があんな戦艦作りまくってたってすげーな頭おかしかったんか


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:20:31.59 ID:m3/5fZx20
大和のレプリカなら当時の大和以上の性能で作れるぞ
そっくりそのまま再現しろとかは無理だけど


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:22:27.78 ID:BlXXHAn90
波動砲はまだ無理だよなー


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:23:41.25 ID:ScUNasb8P
今は鼻くそみたいな国でも
当時は結構でかかったし戦争しかけまくる狂犬だったから


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:25:28.96 ID:MhhL6HsHO
昔できて今作れないものは実は存在する
職人や会社と一緒に技術は失われるから
痛くない注射針って知ってるかね?


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:49:43.92 ID:DsiRpTyr0
>>45
モスキート注射針ちゃんはまだ失われた技術じゃねーだろ!


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:20:52.43 ID:MhhL6HsHO
>>46あの人の親父が作ったものも今では作れない
一枚の板から鈴を作る技術も他の人間はできない
もう失われる


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:50:54.16 ID:Wl/BDSTyP
(今更あんなもの恥ずかしくて)作れない


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 09:52:45.43 ID:4HCokn2g0
作ろうと思えば作れるだろうけどほぼ無意味だから作らない


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:02:05.32 ID:SSXl0Xn20
日本刀とかも昔の物は作れないらしいね


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:09:05.77 ID:fSDy8VD30
>>49
玉鋼が作れないんだっけ?
だもんで古い蔵とか取り壊す時に出てくる廃材に混じってる桟とかに使ってる鋼取るしか
ないとか何とか聞いたこと有る気がする
今の技術でどっかで金属材料作ってはいるらしいけど砂鉄溶かして叩いて脱酸してある
玉鋼とはなんかが違うらしい(展性とか靭性だったかな?)とか何とか?


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:18:12.22 ID:neqWovmS0
>>52
どこやらでまだタタラで作ってるところ無かったっけ
どういう理屈か知らんけどタタラで製鉄したやつは全然違うらしいな


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:25:39.83 ID:fSDy8VD30
>>57
判らんけどそんなとこが有るのか
儀式的に刀作ってる様な所ならまだ有るのかな
温度とか送る風(酸素)とかのアレが微妙に組み合わさってるんかね

上で書いたのはどっかの大手金属工業の会社だと思ったが詳しくは忘れた
石川島播磨重工みたいなデカいとこだった気がする
藤岡弘、がリアル斬鉄剣持たされて自動車のドア斬るアンビリかなんかで見たんだったかなぁ…?
うろ覚え


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:04:50.31 ID:FuqF1XRz0
あんなクソでかい図体しておいて30ノット近く出せる基地外


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:09:03.98 ID:pZxeojfY0
むしろ今の技術で大和をイージス化したら面白そうだな
ALL電子化してエンジンも最新式のに換えたりとか
砲塔全部取ってVLS付けたり、トマホークを大量に積んだりすれば結構使えそうな気がする


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:13:11.75 ID:Ln0AIK940
無駄にでかいから造船所に入らないとかじゃねえの


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:15:16.49 ID:neqWovmS0
同じ製法で作れないというだけで作ろうと思えば普通に作れる
ダマスカス鋼とかはしらん


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/02(日) 10:16:39.23 ID:opkPPD3v0
「ロストテクノロジー」って凄く素敵な響きだよね

消えた理由は「そんな技術もう使わねーし」なんだろうけど



「東亜」カテゴリの最新記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/02 11:51 ] 東亜 | CM(16)
sponsored link
おすすめサイトの最新ニュース
コメント
  1. さすらいのネタめしさん : 2013/06/02(日) 12:04:21
  2. 宇宙戦艦の方かと思いきや

  3. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 13:35:31
  4. ホンダF1のV12も部品の作り方・組み込み方が分からなくてレストアで相当苦労した

  5. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 15:03:58
  6. アメリカのアポロ計画だってほとんどロストテクノロジーみたいなもんだろな

  7. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:04:32
  8. 作ろうと思えば作れるけど、
    まずそれら巨大なパーツを作るための設備、工場、なんやかや、
    必要な物を揃える為の金を出す、人間も必要も無い。
    から作れない。
    じゃないの。

  9. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:44:28
  10. あれだけでかい(しかも量産ではない)構造物を作るとなると、いくら設計上完璧でも、
    実際は熟練の職人が現物を組み立てながらすり合わせていくことが必要になる、って話でないの?

  11. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:46:21
  12. 作れない、の解釈の問題だろね。
    図面が無いから細部までは無理だけど、同規模のものを再現するだけなら金と時間かければいけるだろう。

  13. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:49:03
  14. 岡野雅行というひとの本で、昔の技術で絶えちまったのがあるとか書いてあったな
    こう言うこと考えるとやたら功利ばかり追求して技術が絶えることもあるから、やっぱり社会があるていど濃密な方がいいな
    コンビニが増えまくるのも考えもんだよな

    最近の平和しか教えない教育は日本を中国式に疑心暗鬼の国家にしちまうぜ
    最近左派新聞に意見ハガキだしてる このあいだ左翼新聞に「国旗掲揚のときの不起立は国際社会から見れば異常だから違う理論を立てねば」とハガキに書いて送った

    新聞に同じような思想の意見しか投稿されない現状が問題だと思うんだ
    新興新聞を台頭させるのも必要だが、既成マスコミや退化した左翼の100の洗脳をひとつづつ解いていかないと
    君主国のもとでの左翼が必要だ

  15. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:51:21
  16. 戦艦など無用の長物。
    ミサイル艦でOK。

  17. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 16:57:39
  18. >>51
    それ何てWSG?

  19. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 18:17:56
  20. >>8
    ズムウォルト級は艦砲で地上砲撃できるように設計されてる。
    ミサイルから大砲に一部転換する考えは最新トレンド。戦艦が復活しないとも限らないんだよね。

  21. 名無しのネタめしさん : 2013/06/02(日) 18:44:12
  22. 刀とかもそうだけど、当時と同じ技法での再現ができないだけで、
    今の技術なら効率よくもっといいものが作れる。
    再現できないことは悪ではない。

  23. 名無しのネタめしさん : 2013/06/05(水) 00:11:27
  24. ※10
    しかし対艦攻撃に砲を使おうなんてのはレールガンが実用化されるまでは出てこないだろ
    あくまで対地攻撃や小型・低脅威度の目標に対して、ミサイルより安価な砲弾を使おうってだけで

  25. さすらいのネタめしさん : 2013/06/12(水) 02:27:05
  26. うちの中学の夏の課題で砂鉄集めがあったもちろんそのあとたたら製鉄までやる。

  27. 名無しのネタめしさん : 2013/07/01(月) 20:05:00
  28. 当時の技術による完全再現はできない。
    現在の技術に合わせ修正した物なら建造可能。
    例、鉄板の継ぎ目が昔はリベット鋲で現在は溶接で現場で実演できる技術者が居ない。

  29. 通りすがりのネタめしさん : 2013/08/05(月) 23:41:33
  30. 前に雑誌で造船所のオッサンだったかが、現代の工場で大和クラスね分厚い鉄板作れないからロストテクノロジーみたいな事が雑誌に書いてあった気が。

  31. LiekGislefs : 2013/12/08(日) 09:58:18
  32. 誤差がある為、アッパーにはシ天然皮革ソールなられた商品の返品交換のご返品理由の対象外キャンセル分やギフトラッピングに , Website : www.lastminuteidea.com , To really make the home good fun children, permit them to add to picking out the collection business enterprise program also setting it up.





※httpや特定語句は禁止ワードとなっており反映されません。
ネタめし.com 人気ページランキング
人気エントリー
sponsored link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。