ネタめし.com


いつもネタめし.comをご覧頂きありがとうございます。
この度9月18日をもちまして移転致しました。


ネタめし.com
URL:http://www.netamesi.com/
RSS:http://www.netamesi.com/index.rdf


お手数ですがブックマーク/RSSの変更をお願いします。
今後ともネタめし.comをよろしくお願い致します。


2013年9月18日 ネタめし.com管理人

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]  カテゴリ:スポンサー広告 | CM(-)
  このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sponsored link
 このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)
sponsored link
おすすめサイトの最新ニュース
コメント
  1. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 17:52:10
  2. 月並みの事しか言えんが冨樫の描く悪役は単純に悪いわけじゃないからかっこいい
    仙水なんかは特にそれを感じた
    ハンタの蟻編同様、少し形が違えば通ってしまいそうな悪役なりの正義があるね

  3. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 18:10:38
  4. 仙水の声、納屋六朗さんでの再生余裕だよな。
    超ハマり役だと思う。

    仙水の最も恐ろしいところは作者の精神にダメージを与えたことなんだよな。
    復帰した冨樫はその後色々あるとはいえ偉いと思うよ。

  5. 名無しのネタめしさん : 2013/08/27(火) 18:23:29
  6. 33の釣り針でか過ぎ
    にしても烈火の炎はよく堂々と幽白をパクれたもんだよ
    中盤から糞つまんなかったしな

  7. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 19:20:28
  8. 決心が…鈍りそうだよ!

  9. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 19:24:16
  10. 今の少年漫画は何かしら幽☆遊☆白書の影響を受けてるなとは思う。

  11. 名無しのネタめしさん : 2013/08/29(木) 14:51:30
  12. マーキュロ塗った後の、シリルアビディ





※httpや特定語句は禁止ワードとなっており反映されません。
ネタめし.com 人気ページランキング

幽☆遊☆白書って最高の漫画だったよな

[ 2013/08/27 17:33 ]  カテゴリ:ゲーム・アニメ・マンガ |  コメント数(6)
  このエントリーをはてなブックマークに追加



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 08:56:48.94 ID:E7X1d3Wt0
無茶苦茶面白かったわ
完成度はハンタの方が上だけど燃えるのは幽白


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 08:57:34.71 ID:eVMd4Vcs0
戸愚呂好きだったわ


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 08:58:54.44 ID:E7X1d3Wt0
>>2
小学生の時は戸愚呂編が好きだった
中学生の時は仙水編が好きだった
高校生の時は戸愚呂編が好きだった
大学生の時も戸愚呂編が好きだった

今は魔界統一編が一番好きだわ


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 08:57:51.51 ID:P245K7KY0
とぐろ兄弟のところまでは禿同


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:02:25.62 ID:E7X1d3Wt0
>>3
戸愚呂編までは少年漫画で仙水編からは青年漫画って感じ
どっちも好きだけどね、霊界探偵やってる時も好きだったし、幽助が幽霊の時も好きだった


sponsored link

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 08:59:50.55 ID:4V+6HJoL0
とぐろのとこで終わらすべきだったな


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:00.21 ID:XDDtI3he0
もう思い出せない
飛影ととぐろと美少年しか思い出せん


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:02.24 ID:MoTmAUB00
一話目で主人公死ぬとか当時斬新だった


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:13.32 ID:E7X1d3Wt0
http://www.youtube.com/watch?v=QQrPI_Md_AU



都会の人ごみ 肩がぶつかってひとりぼっち
果てない草原 風がビュビュンとひとりぼっち
どっちだろう 泣きたくなる場所は
2つ◯をつけて ちょっぴりオトナさ

昔はよく意味がわからなかったな、この歌詞


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:34.00 ID:pTqRLSM20
伊達にあの世は見てねーぜ!


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:02:26.71 ID:QRA34R6o0
>>12
その予告好きだったわ


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:41.85 ID:5oy74mfv0
仙水編も面白かったじゃん


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:02:56.44 ID:E7X1d3Wt0
>>13
面白かったよな、仙水編は冨樫のセンスが光ってたわ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:46.92 ID:QUZ1K1I90
レイガンやったことないやつ居るの?


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:02:59.73 ID:24oHjrFc0
>>14
実際に飛ばせないから俺は専ら霊光弾で直に殴ってた


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:04:08.14 ID:E7X1d3Wt0
>>14
邪王黒龍炎殺波だろ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:45:06.80 ID:E1ViHKMWO
>>24
オリジナル技っすかwww


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:46:07.74 ID:E7X1d3Wt0
>>81
邪王炎殺黒龍波だったなww


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:01:53.72 ID:l2VKta+W0
幽白は終わり方がかなり好きなんだよな


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:07:39.61 ID:E7X1d3Wt0
>>15
魔界統一トーナメントが終わって
今までとは違う日常に収束していく感じな
最終回付近でまた霊界探偵やってるとこはなんか寂しさとか切なさを感じる

そして最終回のあの写真だよ、泣けるとかじゃなくて、切ない


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:18:50.90 ID:ru/ITh73O
>>15俺も好きだわ
ずっとバトル漫画で激しい内容だったのが最後に初期に戻って緩い探偵業
そんでそれぞれの進路を提示して、また新しい物語が始まるんだなって余韻を残す感じ

折り紙を勢いで折ってって最後は優しく丁寧に仕上げたって印象


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:02:28.12 ID:jbzrNcep0
飛影はそんなこといわない


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:05:33.72 ID:E7X1d3Wt0
>>18
オレがマヌケだと? バカ野郎がマヌケは貴様だ!!
オレが何もしないで女を返すと思ったのか!?ボケがぁ!!
その女の額を見てみろ!面白いものがあるぞ!
はははぁ!確かに身体は返したぞ! だがその女の運命はオレの手の中にあるのだ!!
ははは!嬉しいか?その女はオレの部下の第一号にしてやるぞ
その目が開ききればその女は完全に妖怪の仲間入りだ――!
さぁ楽しくなってきたな!今度は追いかけっこをしようか!
この剣の柄の中に解毒剤が入っている!! 女を助けるにはそれを飲ませるしかないぞ!
欲しければオレから取ってみろ!!100年かかっても無理だろうがな!
舐めるな!このスピードについてこれるか! どうだ!?
貴様にはオレの残像すら捕えることができまい!
ボゴォ(幽助が飛影の顔面を殴ってぶっ飛ばす)
幽助「ちょろちょろするだけか!?テメーは」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:03:32.88 ID:p57yjKS80
お前の親父なんてオチはねえ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:03:57.00 ID:R4xYRKHo0
邪気眼の元ネタは飛影
豆知識な


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:04:26.78 ID:XRVI4Uzr0
霊ガーーーーーン!!!


26: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) 2013/08/27(火) 09:05:02.64 ID:vTarl4mrP
仙水編は普通のガキの俺にももしかしたら能力が覚醒するかもと思わせてくれたから好き。かめはめ波の練習する感じ

やっぱり普通の一般人が突如能力を身につける設定は子供の時は燃えるよ。


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:05:16.22 ID:pTqRLSM20
かめはめ波とレイガンは今でも稀に出ないかやってみてるが?


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:05:25.98 ID:UqZ8sD8D0
冨樫「ア り が と う ご ざ イ       ・・・       マス!」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:05:46.88 ID:GHNhPh0X0
仙水編はバトルモノの悪しき定めが発動してたのがな・・・

戸愚呂弟がB級とか突如雑魚扱いになってたのがなぁ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:06:17.82 ID:WRlTM6570
暗黒武術会編までがピークだろ
仙水編からは展開めちゃくちゃで気持ち悪かった


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:09:34.72 ID:E7X1d3Wt0
>>31
でも魔界統一編の「めんどくせーことはやめて個人として喧嘩しようぜ」っていうのは
幽助の性格とか考えたら別に何もおかしくないよな

勿論覚醒とか魔族だったとかに文句があるのはわかるけどな
話の整合性より面白さの方が大事だろ、キャラが崩れたりはしてないんだし


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:25:55.66 ID:WRlTM6570
>>39
幽助キャラブレブレだろ・・・
戸愚呂編で散々友情だの人情だのやってたのに
仙水編でみんな命がけって時に俺には関係ねーみたいなのは
ガキの頃「は?」ってなったわ
仙水自体もいろいろ違和感はあった
魔界編からはハンタっぽくて面白かったとは思う


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:06:24.93 ID:rcDsuX5S0
忍ですよはじめましてのとこがピーク


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:07:18.25 ID:UqZ8sD8D0
ここまで烈火の炎のパクリ発言なし


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:07:23.10 ID:llM3HHHJ0
てめーじゃ役不足だっつってんだよバカヤローのとこがピーク


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:07:32.95 ID:KgF2QpNW0
誰か戸愚呂兄弟の名前教えてくれよ


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:08:36.05 ID:rcDsuX5S0
太陽がまた輝くときがすげえ名曲なんだよなぁ




38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:09:29.15 ID:MoTmAUB00
そんなことよりホームワークが終わらない




40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:10:16.38 ID:E7X1d3Wt0
躯に腹パンされてぇ…


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:10:34.80 ID:ZnGsF7YM0
端折られて残念だけど、一番設定が面白いのは魔界編だよな
三つ巴の中に幽助、蔵馬、飛影がそれぞれバラけていくのが堪らん


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:12:16.11 ID:E7X1d3Wt0
>>41
そしてまた幽助の意思で集結するのが堪らん

ただ、せめてトーナメントでの飛影対躯だけは冨樫に描いて欲しかった
アニメの飛影対躯は結構いい感じだったけどな


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:11:39.46 ID:GHNhPh0X0
S級とかのランク付けがなければな


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:13:23.41 ID:E7X1d3Wt0
>>42
冨樫も幽白ではランク分けとかしてわけわからなくなったから
ハンタの念の戦いは相性とかを大事にするようになったらしいな


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:21:35.37 ID:GHNhPh0X0
>>45
なるほどだからハンタはあんな感じになってたのか
条件さえそろえば強者も倒せてるもんな


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:13:23.07 ID:Qcj/9An90
魔界編は〆方があれじゃあ擁護のしようがない


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:13:31.86 ID:T6Nzt/W20
仙水編が微妙というかなんか異常にテンション下がったわ
魔界編から終わりまででよくまともになった


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:17:17.10 ID:KtzRK0XT0
さよならbyebye

ずっと蔵馬が歌ってると思ってたわ




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:18:31.64 ID:gZIm3RbP0
2つ○をつけてちょっぴり大人さ
誰か意味教えて


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:22:31.14 ID:E7X1d3Wt0
>>48
都会の人ごみ肩がぶつかってひとりぼっち
果てない草原風がビュビュンとひとりぼっち
どっちだろう泣きたくなる場所は
2つ◯をつけて ちょっぴりオトナさ

都会の人ごみと果てない草原、どっちが泣きたくなるような寂しい場所だろうかと聞かれて
子供なら人ごみは人がいるから寂しくない、と答えるところを
人ごみの寂しさも感じられるようになって、都会の人ごみも果てない草原両方泣きたくなるって答えたら

ちょっとだけ大人だね、って意味


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:21:09.69 ID:+WqxBF3MP
地味にデイドリームジェネレーションが好き


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:22:05.01 ID:cxc3+fDX0
一巻半ばにしてバトル漫画へとテコ入れされた幽☆遊☆白書


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:24:40.00 ID:E7X1d3Wt0
>>53
冨樫はアンケ至上主義の推奨派だから人気を得る為に最初からバトル漫画にしようと思ってた
だから幽白の最初のタイトルは妖怪が戦う西遊記からとって幽遊記だった
それが没られて幽☆遊☆白書にしたらしい


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:25:21.98 ID:R4xYRKHo0
美しい魔闘家鈴木がチートすぎる


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:28:24.81 ID:R4xYRKHo0
俺も魔界編はあんまり好きじゃないけど桑原が実は超重要キーキャラだった展開は好き


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:32:31.81 ID:GHNhPh0X0
>>60
確かにあの手のキャラはDBのヤムチャになりがちなのを強さ以外で重要性を持たせたのは評価したい


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:28:38.73 ID:ru/ITh73O
よくよく考えると幽遊白書って良いタイトルだな
小さい頃から見慣れてる字面だったから今まで特に気にした事無かったが


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:29:01.14 ID:nD01eMkH0
OPの「メチャクチャ厳しい人達」って後ろにいる妖怪たちのことかと思ってたわ


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:29:50.98 ID:KtzRK0XT0
>>62
時々優しいしな


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:30:41.75 ID:LF7ZfrHV0
アニメの暗黒武術会編で幽白を知って
コミックスで垂金編から読み始め
1巻に立ち戻って読んで
「おれ、間違って漫画買ってねーか」と表紙カバーを取り外して確認


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:32:35.96 ID:E7X1d3Wt0
最終回の後の幽助たちの人生を考えるとまた寂しいな

螢子も桑原も幽助のかーちゃんも幽助、飛影、蔵馬より遥かに先に死んじゃう
誰か一人でも欠けたら嫌だって蔵馬の想いは絶対いつかは破れてしまう


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:32:59.48 ID:ELGT7UOV0
ちゃんと魔界三国志でやってほしかった


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:35:27.44 ID:E7X1d3Wt0
桑原が二者択一で幽助飛影蔵馬とは違う方向を選ぶって寂しいけどわかるよな


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:36:36.44 ID:V7r0tiFf0
ポッと出の設定が多すぎて萎えた


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:36:37.02 ID:nD01eMkH0
霊剣やら使える時点でもう人生安泰だよなあ…


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:37:31.05 ID:+WqxBF3MP
HHもそうだが表面上はストレートなバトル漫画だけど心理演出とかもしっかりしてるよな


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:46:38.60 ID:ru/ITh73O
>>73ああ!「右ストレートでぶっ飛ばす」の事ですね!


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:37:51.16 ID:njJdk5fs0
>>1
世話かけちまったな


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:38:59.78 ID:E7X1d3Wt0
>>74
本当に…馬鹿なんだから、全く


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:38:56.48 ID:V7r0tiFf0
100%中の100%って・・・
その前は何%の100%だったのか


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:43:42.61 ID:njJdk5fs0
>>75
ビルに会った時……100%中の30%
決勝での戸愚呂……100%中の80%
パイプまみれ状態…100%中の100%


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:04:52.98 ID:V7r0tiFf0
>>78
いや、100%宣言をした時と数値的にどう違うのかってこと


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:40:42.64 ID:IWbaLErs0
強いて言うなら武威の素顔ががっかり過ぎた


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:44:04.95 ID:ocftnpaM0
アンバランスなkissをしての雰囲気好きだったわ




80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:44:09.17 ID:EEqIXL9SO
打倒躯を公言して憚らなかった奇琳とは


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:45:28.50 ID:E7X1d3Wt0
>>80
トーナメント後には時雨、飛影と一緒に躯の部下として働いてたな


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:48:00.01 ID:KtzRK0XT0
ところでお前らちゃんとトリートメントしてる?


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 09:52:28.39 ID:E7X1d3Wt0
>>85
ああ、人間の体はすぐ痛むからな


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:09:26.62 ID:is3+q6OV0
100%の肉体に100%の気持ちを乗せたんだよ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:13:58.00 ID:RmaT6R69O
暗黒武術会編はドクターイチガキT戦だけいまいち


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:40:31.62 ID:uLS3GNXA0
>>89
イチガキは畜生だしな


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:21:56.64 ID:jC52yD5E0
冨樫の才能が爆発してた最高傑作だよな
泉水とか戸愚呂の表情がすげー上手かった
とても全19巻だとは思えない密度だよ


91: かぼちゃ 2013/08/27(火) 10:26:21.98 ID:23SVxXmD0
暗黒武術会が、ドラゴボの天下一武道会と重なった


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:33:43.95 ID:ZdM/jabZ0
どうだい、ボクのハンドルさばきは!?
キャー、もっと飛ばしてぇー!



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:36:23.62 ID:+WqxBF3MP
>>92
万死に値する


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 11:48:18.81 ID:E7X1d3Wt0
>>92
万死に値する


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 12:41:24.40 ID:TosTqBIo0
>>113
お前は死にすら値しない


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:36:15.98 ID:XRVI4Uzr0
そーとーはあーめーがふりやまーずーにー濡れてる人々と街がそれでも太陽信じてる


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:37:54.89 ID:HbWpif9f0
飛影が目ん玉いっぱいつけてるのキモすぎ


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:39:48.28 ID:M4KCPs/wi
戸愚呂戦まで読もうと漫喫にいたら最後までいっちゃう漫画


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:53:34.12 ID:V7r0tiFf0
桑姉の扱いが中途半端だったな


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 10:59:14.44 ID:3/HNUOMN0
今読んでも面白い
アニメも一話から見たいな


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 11:14:06.66 ID:WWG7dXXk0
魔界編後半以降は酷かった


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 11:31:12.70 ID:qsypzYO1O
飛影VS時雨が最高だった


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 11:34:37.28 ID:/Z7zzLRm0
終わりがひどいって言うけど、一番ひどいのは最初の飛影だよな


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 11:45:42.94 ID:8lvD7J1d0
コエンマ、いい奴等をみつけたな 決心が鈍りそうだよ

ここが名シーンすぎてもう


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 12:09:44.23 ID:V7r0tiFf0
ストーリーがグダグダすぎて笑える


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 12:27:37.75 ID:aIhk2B+c0
黄泉の体軸のブレない体術がかっこいい


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 12:39:38.99 ID:VxGUPwcm0
躯や飛影の過去が少年誌じゃない件


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27(火) 12:44:30.27 ID:/bKbvBtWO
面白かったけど終わり方が残念


「ゲーム・アニメ・マンガ」カテゴリの最新記事
 このエントリーをはてなブックマークに追加
sponsored link
おすすめサイトの最新ニュース
コメント
  1. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 17:52:10
  2. 月並みの事しか言えんが冨樫の描く悪役は単純に悪いわけじゃないからかっこいい
    仙水なんかは特にそれを感じた
    ハンタの蟻編同様、少し形が違えば通ってしまいそうな悪役なりの正義があるね

  3. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 18:10:38
  4. 仙水の声、納屋六朗さんでの再生余裕だよな。
    超ハマり役だと思う。

    仙水の最も恐ろしいところは作者の精神にダメージを与えたことなんだよな。
    復帰した冨樫はその後色々あるとはいえ偉いと思うよ。

  5. 名無しのネタめしさん : 2013/08/27(火) 18:23:29
  6. 33の釣り針でか過ぎ
    にしても烈火の炎はよく堂々と幽白をパクれたもんだよ
    中盤から糞つまんなかったしな

  7. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 19:20:28
  8. 決心が…鈍りそうだよ!

  9. さすらいのネタめしさん : 2013/08/27(火) 19:24:16
  10. 今の少年漫画は何かしら幽☆遊☆白書の影響を受けてるなとは思う。

  11. 名無しのネタめしさん : 2013/08/29(木) 14:51:30
  12. マーキュロ塗った後の、シリルアビディ





※httpや特定語句は禁止ワードとなっており反映されません。
ネタめし.com 人気ページランキング
人気エントリー
sponsored link


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。